・販売単位は、特に記載されていない場合、30cm以上、10cm単位となっております。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:126
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 次のページ»
2016年12月14日
13日のご詩祭前夜祭で「義士の灯り」と題して花岳寺で行われました。

雨でしたが多くのお客様でにぎわいました。



商店街でも


このような竹灯りで展示しました。

2016年11月29日
赤穂 義士の灯り の竹灯りを花岳寺で12月13日(火)夜行います。

義士祭の前夜祭行事として。

竹灯りの製作を赤穂市・自治会・各種団体のボランティアで行っています。

ともや手芸店の前にあります。花岳寺(浅野家・大石家の菩提寺・47士のお墓もございます)

で義士祭前日・に大きな竹灯りを行う予定です。

2016年11月05日
10月29日(土)ともや手芸店のあります。
花岳寺通商店街で今年もハロウィン開催しました。
天候にも恵まれ!風が少し強かったのですが、また他の行事とも重なっていましたが
多くの子どもたちでにぎわいました!!
ご参加いただいた皆様
ありがとうございます。
商店街の地名が加里屋地区ですのでパリコレをもじって「カリコレ」です
赤穂市のマスコットキャラクターの陣たくんハロウィンバージョンです!
ともや手芸店の1っ軒隣の「和菓子岩佐屋さん」の9代目「るろうに剣心」決まってますね!!

2016年09月08日
まちなかゼミナール

好評です!!

ありがとうございます。

この機会をきっかけにより手芸に興味をもっていただけたら嬉しい限りです!



2016年09月01日

赤穂まちなかゼミナール
9月15日~10月31日
色んな講座が開催されます!
ともや手芸店は「刺し子のふきん」作りです。
刺し子の柄も最近はモダンなものも多くなってきていて今回は人気の北欧柄です!
ご応募お待ちしてます。







2016年08月12日
花岳寺での仏教セミナー(ともや手芸店のすぐ前にあります浅野家・大石家の菩提寺です。)
8月7日6時の座禅で始まり朝粥をいただき
お勤めのあと

8:30~11:30  講  義  花岳寺東堂 片山一良
「般若」-仏の智慧-

片山先生は、駒澤大学の教授で原始仏教の大家です。

現在も原始仏典の日本語訳を精力的にこなされていらっしゃいます。

お昼をいただいて
(約2年前から座禅に興味がわき日曜日の座禅会に参加しています。

午後の講座は私の担当でした。「座禅と私」というタイトルでお話をさせていただきました。

小さいころから遊び場にしていた話から、内観の話。お客様から送っていただいた本の話。そして禅にたどり着いた話。

ここまでは良かったのですが、ここで終わってしまっていました。それでどうしたのか?皆さんへの感謝もぬけてしまっていま

す。そして質疑応答。あがってしまって何を話していたのか??

話になれていないのはわかってはいるのですが、あまりにも情けないので数日悩んでしまいました。

座禅を勉強しているのに悩むなんてと思いながらも、いやいやもっと悩まなくては申し訳ないとか

色んな考えが頭の中を駆け巡ります。それを冷静に見ようとするのですがやはり、申し訳ないが先に立ちます。

皆さんからは「考えすぎだよ」とやさしい言葉をいただき。

この年になって、人前で何事もなく自分のお役目を果たすことがいかに大切か、事前の準備もそうですし、原稿の

チェック等ミスをしないように準備万端で、臨むようにしないといけません。2度と同じ失敗はしないように。

2016年07月12日
今年で89年目の土曜夜店事故もなく無事に終了しました!
6月4日(土)~7月9日(土)までの毎週土曜日5時30分~8時30分まで
6回開催しました。雨模様の時もございましたが、中止はありませんでした。
毎年お客様も増え今年は18日(土)をお城通りを初めて通行止めにして
歩行者天国としました。その時の写真です。赤穂小学校の金管バンド演奏風景です
こちらの学校は音楽レベルも高く先生の指導も素晴らしいので生き生きと楽しくノリノリで
演奏していただきました!!
他には花魁道中も姫路から来ていただきボランティアで出演していただきました。
昭和のレトロな商店街ですのでぴったりとはまってとても良い雰囲気になりました!
来年は90年目(最初は一六夜店)になりますので新たな企画も考える必要がありそうです。
多くの方のボランティア(お茶1本)で支えられているイベントですし
親子3代が揃って来れる楽しいイベントですので、私自身はやめたいのですがなかなかやめることはできません。
やっと終わりましたのでこれから本業を頑張りたいと思います。
夜店の模様は私のFV(尾上友宏)にも載せていますので良ければご覧ください。

2016年06月13日
6月4日(土)~7月9日(土)まで6回今年で89年目の
土曜夜店が始まりました。

初日(雨にもかかわらず)、2日も予想以上人出でにぎわい。
皆さん心待ちにしてくださっていたのが
良くわかりました。
主催者側としてもとてもやりがいがあります。
6月18日(土)は、通りが広くなって初めて歩行者天国を1日だけですが
することになりました。
道が狭い時には商店街で勝手に通行止めにして夜店をしていたのですが、
広くなるとなかなか許可も下りなく。
許可が下りても、交通整理の指導もいろいろとあり大変です。
ユーチューブにも載せていただいているようですので
土曜夜店で検索していただけますとご覧いただけます。



2016年05月08日
先週 ドラマのロケがともや手芸店のある花岳寺通商店街で2日間行われました。撮影スタッフ 俳優さんも入れて20~30名。すごいチームワークです。大型のカメラも3台で撮影!さすが全国ネット。カメラマンも美術もメイクさんもプロだなと改めて感じました。初日はにぎやかな20年前の商店街という設定で、飾り付けをしたり餅つきをしたりのシーン。飾り付けでは絶対にしないだろう餅花と桜の飾りを飾りました。またガラガラ抽選も開いてある店の前では絶対にしないものです。一般の方には商店街にはいろんな飾りがしてあったな~ぐらいの印象なんでしょうね。???マークがいっぱい浮かびます。俳優さんは演技に集中されていて何度も同じシーンを撮影しなければならないので気持ちを維持するのが大変だなと思いました。TVドラマの作られていくシーンを体験することができました。翌日は雨のシーン。エキストラをお願いをした皆様本当にごめんなさい。こんなにも過酷なものだとは思いませんでした。俳優さんも女優さんも、カメラマンも助監督さんも、もちろんエキストラもずぶぬれで迫真の演技に!!全員で良い作品を作り上げようという一体感を肌で感じました!!別の場所の撮影を終えて撮影クルーが大阪へ帰られたのが24時前だと伺いました。赤穂フィルムコミッションのメンバーの方々ありがとうございました。そして本当にご苦労様でした。またロケ隊の皆様また機会があれば撮影場所に使ってください。今回のロケで、お店にもご迷惑をおかけしましたしお客様にも迷惑をおかけしましたので反省点もいろいろとあります。TVも視聴率優先や会社も株主優先がいろんな問題の原点かもとも感じました。いろいろ感じることはありますが、反省をしながらとにかく前に進みましょう!放映日がわかりましたらこちらでご報告しますね!
2016年04月11日
8日(金)TVドラマのロケハンでした。月曜日の9時から2時間放送の月曜名作劇場のロケ地に花岳寺通商店街が選ばれました。本日カメラマンさんや道具係さんなど台本を見ながら場面場面のカメラワークや小道具などの確認作業をしていたようです。本番の撮影は今月25日(月)と27日(水)です。おいおい詳しくお伝えできると思います。誘致していただきました赤穂フィルムコミッションの皆様ありがとうございました。何がきっかけになるかわかりませんので商店街メンバー全員で熱烈歓迎をしたいと思います。
2016年03月12日
先日家の養女(猫)の「ララ」が亡くなりました。家に来て約20年・人間でいえば100歳位だそうです。
お医者さんにも掛かったことがなく毎日元気に過ごしていたのですが、
今年に入って元気がなくなったので、診ていただくと腎臓が
悪かったようです。すぐに適切な処置をしていただいたのですが、
だんだんと弱ってきてもう寿命だからとあきらめていました。
最後だから美味しいものを食べさせてあげようと、神さんが、新鮮な魚を食べさせて看病していると元気になり。
自分で階段の上がり降りもできるくらいに回復をしていました(すごい生命力です)。
でもやはり年には勝てなかったのか、長女の帰国を待って、
帰国したその夜に 神さんと長女に見守られて安らかに息を引き取りました。
2016年01月10日
田町自治会主催の10日戎無事に終了いたしました。
花岳寺通商店街もお手伝いです。
お手伝いいただきました皆様・
ご参拝の皆様 ありがとうございました!
多い目に用意しました笹飾りもすぐになくなり、
大勢のお参りの方々で大盛況でした。
牡蠣祭り実行委員会様の牡蠣の無料もあり
商店街のガラガラ抽選。
自治会のぜんざいの無料奉仕、
露店の方にも協力していただき。
お天気も良く日曜日でもあり、
いろんなおかげをこちらの戎様はかなえていただきます。
ご利益をいただきました。



2015年12月27日

皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしたか?

私たち夫婦は、サンタさんが五徳を持ってきていただいたのでお礼に

手作りのピザとワインをもってサンタさんのお家を尋ねました。

お家は、赤穂玩具博物館で昭和のおもちゃを中心に家具や看板など

色んな商品が飾られてあります。



ご覧のように不思議な空間です。夜遅くまで3人で話が弾んでしまいました!!
2015年12月23日
薪ストーブでピザを焼こうと

「五徳」を探していたのですが。

なんとサンタさんが「五徳」を持ってきてくださいました!!

これでおいしいピザが焼けそうです!!
2015年12月11日
花岳寺通商店街では12月7日~1月31日まで20%のポイント還元セール開催中!!

500円のお買いもので1ポイント進呈。10ポイント貯まれば1000円の金券として使えます。

兵庫県の補助事業で7月に一度開催し今度で2度目です。

お近くにお住まいの方は2割引きで買えてしまいますのでこの機会にぜひお買い求めく

ださい!!

準備時間も少なく大急ぎでの申請作業とか他のお店との調整など大変なことも多いので

すが、こんなチャンスは2度とないと思いますので役員力を合わせて頑張っています。

困った時には強力な助っ人も現れてくれるものです。突然のお願いにもかかわらず快く

引き受けてくださり本当に助かっています。ありがとうございます。
2015年11月01日
31日(土)ハロウィンです!!
朝8時15分にラジオ関西「谷五郎の笑って暮らそう」が備前の閑谷学校で公開生放送がありその中で兵庫県のクイズの出題を頼まれ電話で生放送に出演することができました!!5分ほどの出番でしたが緊張しました。でも谷さんやまりさんの助けで無事お勤めは果たせました。それから商店街のハロウィンの用意です。今年は加里屋コレクション(カリコレ)を初めて企画し多くの子供さんに出場していただけました。バンド演奏や露店
・手作りマーケット・ゲームコーナーなど多くの子供たちに喜んでいただけたと思います。
そして夜には20数年ぶりのライブでした。出番を間違え一曲早く出てしまったり。曲が終わっているのにまだ弾いていたりとさえない内容でした。でも音楽っていいなとつくづく感じたライブでした。もっともっと練習して(ボケ防止にもなりますから)また呼んでいただけるように頑張りたいと思います。緊張しっぱなしの1日でしたので、よほど疲れていたのか次の日の座禅に寝過ごしてしまい参加できませんでした。

2015年09月13日
土曜夜店のルーツ。「バンカル」の記者で鷹居さんにまとめていただいた文章から自分なりにまとめてみました。元岡呉服店のおじいさんが丁稚奉公先の大阪から戻り呉服店を始めたのが花岳寺通商店街の始まりのようです。大阪での夜店のにぎやかさが忘れられずに昭和2年6月に店主仲間が花岳寺に集まり(その時の写真が残っています)夜店を始めたそうです。最初は戸板を並べて野菜を売り、露天商も参加するようになったようです。戦時中(昭和16年ごろから)は中断昭和25年ころから復活をして元岡呉服店のお父さんが一六夜店を始めたようです。このころ(昭和27年頃)から私の父も参加するようになったかもしれません。女形をした写真がたくさん残っていました。花岳寺境内に大きな舞台を組んでいました。昭和35年ころからテレビの影響で客足がおちたのですが昭和40年頃に復活。昭和47年3月24日付の毎日新聞には「伝統を誇る。一六夜店」の記事と写真。昭和48年6月21日付の読売新聞には「テレビより綿菓子の味 毎回4千人でにぎわう」とあります。夜店の回数が多すぎると、昭和50年頃に土曜夜店になったようです。私が生まれる前から夜店があったわけで、小さなときには、子供踊りに駆り出され、店も夜店の時は夜遅くまで忙しく、良い思い出はありませんでしたが100年目まではやめられそうにありません。
2015年09月05日
Wガーゼのおくるみができました!!

常連のお客様の要望で

赤ちゃんのお祝いに「おくるみ」を作りました。

Wガーゼに巻きロックで端の始末をして

名前を刺繍しました。

オシャレに出来上がり。喜んでいただけました。

生地巾そのまま使ったので大きなおくるみですが

重ねて使っても良いし、日よけにもなるし、

色んな用途に使えそうです。



2015年08月30日
赤穂市プレミアム商品券無事、事故ももめ事もなく「ともや手芸店分」完売しました!!

ありがとうございました。

取扱い枚数が少なかったので残りはしないと思っていましたが、

たくさんの方に並んでいただきありがとうございました。

銀行へ無事に収めました。

2015年08月07日

ともや手芸店で

8月30日(日)10時~17時

赤穂市プレミアム商品券を販売します。

1万1千円の商品券を1万円で販売します。おひとり様5セット(5万円)までです。

なくなり次第終了とします。

(31日(月)にプレミアム券でお買い物をすると

20%のポイントも付きますのでさらにお得です。)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 次のページ»